信濃 松本からのお便り vol.22 〜夏にこの1冊!books編〜【松本店】

こんにちは!毎日暑い日が続きますが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか?

 

松本店の小林です。先週ひと足お先に夏休みをいただき伊豆の海を満喫してきました♪

今週からはほとんどの学校が夏休みに入りましたね!海に山に夏のお出かけが楽しみですね〜♪

 

 

↑ちなみにこちら”東洋のコートダジュール”伊豆の岩地海岸です。浜辺にボートを利用した無料温泉があります。

 

さてさて本日はBOOKS編第2弾!!夏にぜひ読んでいただきたいスタッフおすすめ本をご紹介したいと思います。

まずは小林おすすめのこちらの2冊。

 

 

『ひとりで探せる川原や海辺の綺麗な石の図鑑』著:柴山元彦

 

海の楽しみといえば、海に潜って魚を追っかけたり、浮き輪で波にプカプカゆられるのもいいですが、思わず熱中してしまうこと、それは貝拾い!ではないでしょうか?貝だけでなく、シーグラスや流木など海辺には色々楽しいものが落ちています。

こちらは、そんな『採集欲』を満足させてくれる水辺の石探し本です。ぜひ本を片手にお出かけしてみてください。

水辺の新しい楽しみ方は発見できるかもしれません。

 

『冒険図鑑』文:さとうち藍 絵:松岡達絵

 

もう1冊は、定番中の定番。大人も子どもも楽しめる冒険図鑑です。野外で過ごすための知恵がわかりやすいイラストで丁寧に書かれています。火のおこし方やロープの遊び方、野山で出会える動物や植物など、ワクワクする情報がたくさん入っていますよ!

 

お次は松本店の釣り師スタッフ弓田のおすすめ本です。

 

 

『私の釣魚大全』著:開高健

 

釣り好きにはぜひ読んでいただきたい1冊。日本の身近な川から世界の川まで珠玉の釣エッセイです。

 

『罷撃ち』著:久保俊二

 

大学を卒業後、狩猟のみで生きていくことを決意した著者とその相棒猟犬フチとの物語。自然の驚異と現実が生き生きと描かれリアルに感じられる1冊です。

 

『空白の5マイル』著:角幡唯介

 

チベット奥地、ツアンポー川流域の人類未踏の秘境に挑んだノンフィクション。冒険心を掻き立てられること間違いなしです!

 

 

A&F松本店のブックコーナーではその他にもみなさんをワクワクさせる本をたくさんそろえています。

ぜひ遊びにきてくださいね!

 

松本店 小林

 

=====A&FCOUNTRY松本店=====

 

〒390-0811

長野県松本市中央 2-20-2

信濃毎日新聞社松本本社内(信毎メディアガーデン)2F 

MAP←Click!

Tel.050-4560-2085

instagram←Click!

松本店【甲信越】