MYSTERY RANCH TOKYO の背負子のススメ。【MYSTERY RANCH TOKYO】

みなさんこんにちは。

MYSTERY RANCH TOKYO てらおです。

 

ここのところ良い天気が続いてて気分がいいですねぇ。

暖かくなってくると外遊びがますます楽しくなってきます。

今日はMYSTERY RANCH TOKYO の OVERLOAD SHELF についてのお話。

 

Brand: MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)

Style Name: PINTLER(ピントラー)

Volume: 41ℓ

Color: FOLIAGE, COYOTE, DESOLVE BARE, SUBALPINE, MULTICAM,

Price: 58,000yen + tax

 

MYSTERY RANCHの傑作中の傑作、MilitaryのNICE FRAMEをもとに開発されたGUIDE LIGHT FRAME。

そのGUIDE LIGHT FRAMEを使ったHunting Lineが僕の外遊びをとっても楽しく快適にしてくれるんで、みなさんにちょっと紹介。

 

僕は釣りが大好きで、できるだけ人里離れた奥地を目指しちゃうんだけど、釣りのスタイルがフロートチューブっていう浮き輪に乗っかって釣るスタイルだから、なんせ道具が多いしデカくて重いワケ。

 

そこでここ最近の僕は、MYSTERY RANCHのHunting Lineに属するPINTLERの力を借りて、より快適に釣りを楽しめるようになったってコト。

 

不通の41ℓのバックパックじゃ僕の道具を全部入れるなんて到底できないんだけど、MYSTERY RANCHのOVERLOAD SHELFっていう機能を使えば大体の荷物は運搬できちゃう。

 

OVERLOAD SHELFっていうのは、バックパックの外側に配置されたカーボン製のフレーム(エクスターナルフレーム、背負子)とバックパック本体の間にスペースを開けて、そこに追加的な荷物を挟んで運搬できちゃう、MYSTERY RANCH独自の機能なワケです。

 

 

 

僕の場合だとやっぱりフロートチューブ本体とウェーダー、ブーツ、ボックスあたりがこのOVERLOADさせた部分に収まる。

挟みづらいフィンはバックパックのフロントにウェビングを使って固定。そうすると画像のような感じになるってコト。

各部のバックルもMilitary Lineから踏襲したロック付きだから、不意に緩んで大事な道具を落っことしちゃうなんてこともなくて安心。

 

この他にも着替えとか煮炊き道具、うれしい一匹との記念撮影道具、まさかの為のポイズンリムーバーや薬、食料に飲み物、時期のよりだけどヒル除け、もちろん釣り竿にリール、まぁまぁ結構な量の荷物になるんだけど、画像に写ってない沢山のものも大体飲み込んでくれる頼もしいやつ、それがこのPINTLERってワケです。

 

とにかくね、僕が伝えたいのはですね、Hunting LineだからってHuntingにしか使えないなんてことは全くなくて、むしろ皆さん思い思いのスタイルで楽しんで使ってほしいってコトなワケです。

決まりなんてないワケで、あるとしたらこの素晴らしいバッグをガシガシ使い込んでちょーだい!!

ってコトくらいなもんです。

 

A&Fカントリー KASHIWANOHA T-SITE店の森店長だって、こんな感じでお花見に使って大活躍。

 

皆さんも温かくなってきて外遊びしたくて気もそぞろでしょう。

楽しいギアだって、あれやこれや沢山持っていきたいですよねぇ。

そんな時こそMYSTERY RANCHってコトになるんです。

皆さんを快適に楽しくしちゃう、最高のバックパックはMYSTERY RANCH TOKYOに、あります!!

 

皆さまのご来店、お待ちしておりマッス。

 

 

そして。

 

MYSTERY RANCH TOKYO 公式Instagram !

もうフォロー、チェックはしてますか?

商品の紹介はもちろん MYSTERY RANCH、MYSTERY RANCH TOKYOに纏わるあれこれをアップしています!

 

↓↓↓↓↓

 

MYSTERY RANCH TOKYO 公式Instagram

 

 

MYSTERY RANCH TOKYO ショップブログの過去の記事、まとめて見たい方はコチラから。

 

 

MYSTERY RANCH TOKYO

東京都渋谷区神宮前 6-15-7

TEL  03-4578-8827

OPEN  11:00〜20:00

MYSTERY RANCH TOKYO【関東】