BAGの内部を防水に。【MYSTERY RANCH TOKYO】

MYSTERY RANCH TOKYO 佐藤です。

いつもブログをご覧頂き有難うございます。2020年もついに入梅しましたね。

江戸時代にはお殿様がこの時期に良く採れる「イワシ」を民衆に配ったなんて説がある様です。

 

本題です。

皆さま雨への準備は出来ていますか?今回はパックのレインカバーとは一味違う

パックの中身を防水にしてしまおうという個人的オススメ商品のご紹介です。

コチラ。

 

防水BAG

 

 

Brand: MYSTERY RANCH (ミステリーランチ)
Style Name: ROLL‐TOP HAULER H2O PROOF(ロールトップホウラーH2Oプルーフ)
Volume: 25L
Color: Foliage
Price: 6,000yen + tax (25L)

   


 

雨対策

 

 

Brand: MYSTERY RANCH (ミステリーランチ)
Style Name: ROLL‐TOP HAULER H2O PROOF(ロールトップホウラーH2Oプルーフ)
Volume:40L
Color: Foliage
Price: 7,000yen + tax (40L)

 

バックパックに入れることが出来る防水のスタッフサックなんですが、

普通ならはザックカバーで良いでしょう。てなると思います。

ではなぜお勧めかというとMYSTERY RANCHのパックの特徴の1つである

広い開口と荷物の取り出しの容易さを損なう事無く中の荷物を雨から守ってくれるんです。

ザックカバーだと荷物の出し入れの時にカバーを外す、付けるの作業が必要ですよね。

Y字ジッパーの利便性を残しつつ、バッグの中身を防水にしちゃいましょう。っていうご紹介です。

25Lであれば2デイアサルト、3デイアサルト、クーリー40、スクリー32なんかにはすっぽり入る容量です。

 

クーリー40

 

※写真はクーリー40に25Lを入れた物です。

 

大きい方の40Lは大型パックでの使用がメインですが、ハンティングラインのパックをお持ちの方は

別売りのBACK STRAPとの併用で防水のバックパックにしてお使い頂く事も可能。

男性は絶対惹かれると思います。個人的にもグッとくるポイントです。

ハンティングBAG

 

バックストラップ

MYSTERY RANCH

生地は210デニールリップストップナイロンにTPUコーティングを施している事で

厚みと耐久性、引き裂きや穴あきのリスクを減らしています。

という事は、梅雨が終わって夏は海、川、キャンプ等。冬が来ればスノースポーツや

雪の中のアクティビティなど、単体で防水バッグとしても使えちゃう優れもの。

 

普段の生活でも自転車のカゴなんかに入れても良いのでは‥。

巷ではレジ袋有料化も始まるので買い物BAGにしちゃったって良いですね。

 

雨の日以外だって外遊びでは濡れた物や、汚れ物が高確率でありますよね。

そんな時にも使えちゃうのでやっぱりロールトップホウラーはお勧めなんです。

 

今の状況と梅雨時期が重なると気怠くなりがちですが発想の転換でいくらでも楽しめちゃうと思います。

是非是非ご検討下さい。

 

販売は店頭の他 MYSTERY RANCH TOKYO から代金引換でのご配送も承っております。
代金引換をご希望の方は MYSTERY RANCH TOKYO にお電話にてご連絡ください。

また、下記のご協力をお願い致します。


◆アルコール消毒液を設置しておりますので入店及び退店時に消毒のご協力をお願い致します。
◆お買い物時はマスクの着用をお願い致します。
◆金銭、カード等はトレー上での受け渡しにご協力ください。
◆レジにお並び頂く際は十分間隔をあけてお並びください
◆短縮営業を行っておりますので、営業時間をお間違いない様お気を付けください。【営業時間 12:00〜20:00】

 

お客様のご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

 

 

友だち追加

 

コチラも合わせて要チェック!

 

↓↓↓

 

MYSTERY RANCH TOKYO 公式Instagram

皆さんFOLLOW US!!です。

 

MYSTERY RANCH TOKYO ショップブログの過去の記事、まとめて見たい方はコチラから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MYSTERY RANCH TOKYO【関東】