信濃 松本からのお便り〜何年経っても色褪せない、PENDLETONシャツ〜vol.43【松本店】

こんにちは!

 

松本店の伊藤です。

 

もうそろそろ10月も終わってしまいますが、日中の松本市は20℃を超える日もチラホラ…

 

まだコートを出すのには早いけれども

ちょうど良く羽織れてオシャレなトップスが欲しい思いませんか??

 

ということで、今回は定番ながらもカッコよく、そして何年でも着ていただけるような

PENDLETON(ペンドルトン)

をご紹介致します‼

 

 

 

店内、新色も含めシャツがたくさん入荷しております。

 

今回は、数種類あるシャツの中から

「ボードシャツ」

をご紹介します。

 

まずは、写真と一緒に「ボードシャツ」について説明させていただきます。

 

(モデル身長:173cm  着用サイズ:M)

 

まず特徴的なのは開襟仕様だという点です。

最近、開襟タイプのシャツが流行りだしていますが

PENDLETONのボードシャツは1950年代頃から出始めていると

言われているくらい歴史のあるシャツです。

タートルネックやハイネックのロンTを中に入れて、色味で着方を楽しむことも出来ます。

 

次に、ポケットにフラップ(蓋)が施されている点です。

また、形も少し丸みを帯びた四角形のため、カチッとしすぎずジーンズやチノパン

でコーディネートがしやすいデザインとなっています。

 

そして最後に、裾がボックスタイプ(直線)になっている点です。

 

 

後ろから見たシルエットもスッキリ見えますし

ジャケットなどを羽織った時にボトムスとのメリハリが出てとてもかっこいいです。

 

 

 

また、シャツにはボタンループもついているため

1番上のボタンを入れて写真のような着方も出来ます。

 

少し暖かいときはボタンを全て外して羽織にしたり

アメリカ西海岸を真似て上のボタンだけ留めてみたり…

と、1着で数通りの着方が出来るため、飽きが来ません!!

 

そして、材質もウール100%のため

とても暖かい上に長い間コーディネートの一角を担ってくれます。

 

でもPENDLETONってアメリカのブランドだから、日本人は着づらいのでは…?

と自分も思ったことがあります。

 

ですが、このボードシャツ、何とジャパンフィット仕様!

デザインそのままで、日本人が着やすいようにサイズ感を改良しています。

 

そのため、とても動きやすく、秋の行楽で体を動かしたり1日ハイキングのとき

にも使えちゃいます。

 

肌寒い秋の季節、オシャレや運動を楽しみたいお供に、PENDLETONのシャツはいかがでしょうか。

是非店頭でお手にとってみて下さい。

ご来店お待ちしております。

 

松本店 伊藤

 

=====A&FCOUNTRY松本店=====

 

〒390-0811

長野県松本市中央 2-20-2

信濃毎日新聞社松本本社内(信毎メディアガーデン)2F 

MAP←Click!

Tel.050-4560-2085

instagram←Click!

松本店【甲信越】