秋山登山in鶏冠山【ICI吉祥寺店】

皆様こんにちは!

吉祥寺店の櫻岡です。

 

先週、山梨県の鶏冠山(とさかやま)に行ってきました!
西沢渓谷入口→鶏冠谷→鶏冠山をピストンするバリエーションルートで7時間程の山行となりました。

今回はVASQUE(バスク)シューズのフィールドテストも行ったため合わせてご紹介いたします!

長い文章になりますが…ご興味がありましたら最後までお付き合いください!

 

今回の相棒、バスクのグランドトラバース!

靴との密着性を高める為、靴下はダーンタフのフルクッションを装着しました。

 

山行日:10月11日(日帰り)
メンバー:単独
天候:曇り時々雨

 

JR塩山駅から西沢渓谷に向かい渓谷入口のバス停(標高:1110m)に到着。

マスコット?の木彫りキツネさんに挨拶をして出発します!

 

 

バス停からは舗装路、林道を進み20分ほどで西沢山荘(休業中)に到着します。

西沢山荘から先はハイキングコースが始まりますので看板に従い注意して進みます。

 

結構揺れる吊り橋を渡ります。この橋から鶏冠山が見えますがガスがかかっています…。

山の稜線の形がニワトリのトサカに見えるのが山名の由来のようです。

分岐点。まっすぐ進むと西沢渓谷周遊コース、右が東沢渓谷&鶏冠山登山口となります。

※注意書きの看板もありますが東沢渓谷&鶏冠山への一般登山等はありません。

 

 

東沢渓谷の河原を歩き鶏冠谷への譲歩点に到着します。

譲歩を開始しますが…早朝の水温は目が覚める冷たさ…もはや痛い…。

 

 

鶏冠谷に入りキツイ急登の樹林帯に突入します。

切れそうなロープがあったり、草をかけ分けたりと。道のコンディションは悪し…。

 

 

樹林帯を超えると岩稜帯(第一岩峰)が待ち構えます。標高2,000m付近は紅葉もちらほら。

第一岩峰を超えると景色が開けてテンションが上がります!

眼下に見える鎖の掛かった第二岩峰を突破していきます。

 

本日のメイン第三岩峰に到着!ホールドが豊富な左側から直登します!

 

中間地点で一息つきます、合計で20mくらいの岩壁を登り山頂に出ます。

グランドトラバースは軽量で通気性も良く岩場でのグリップ力に優れます!

山頂(標高:2020m)に到着!鶏冠山はいくつかのピークが存在し(2115m本峰)(2177m峰)がこの先にあります。

雨も降ってきたのでここで引き返し下山します。

時間に余裕があったので西沢渓谷に少し寄り道、四季問わず綺麗な場所ですが紅葉時期は特にオススメです!

周回コースで約4時間のハイキング、標高差も少なく見どころもたくさんあります♪

簡単な岩場はありますがグランドトラバースで快適に歩けます。

※東沢渓谷&鶏冠山は危険なのでオススメしません!!!(自分は登山しておいてなんですが…)

以上、ミステリーランチのIN&OUTと合わせ軽量装備、快適登山となりました!

 

〜〜グリップ力のテスト結果〜〜

岩場でのグリップ◎:斜度がきつくても水に濡れてもいい感じでした!

落ち葉や土の道でのグリップ○:でこぼこのソールパターンが効いてくれます。

ザレ場(細かい砂利)でのグリップ△:一般の登山靴に比べ靴底の溝が浅いため保持しずらい。

※テスト環境が斜度30°位とキツイので緩いザレ場であれば問題無し!

Vibram社製の異なる2つのソールパターンを上手く使えば色々な状況にも対応できます!

他メーカーのアプローチシューズより幅広で柔らかい作りなので軽登山から普段履きにもオススメです♪

 

吉祥寺店では10月よりMt.石井スポーツのポイントカードが利用頂けます。

11/18(日)までポイント2倍キャンペーン中です!

便利なアイテムを揃えて深まる秋を楽しく過ごしましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!!

ICI club吉祥寺店【関東】